BSの「鳥」という映画

私は今日、いつもより早く起きてBSの「鳥」という映画をみました。

実はその「鳥」という映画は昨日の夜に録画してとっていたもので非常に楽しみにしていました。

その映画の内容は町に大量の鳥達が出てきて、人々を襲うっていうものです。

50年以上も昔の映画なので馬鹿にしていましたが、結構怖かったです。

あと、私が映画を見る理由は英語の勉強をするためです。

まだ短い英語表現しかほとんど分からないけど、最近は何となく言っていることが聞き取れるようになってきました。

昨日も映画を観たので映画中毒になってしまいそうです(笑)

映画を観たあとは、英検の勉強をしました。

準二級を目指して勉強していますが、最初は簡単に理解できなかった文法や単語が多かったんです。

しかし、毎日辞書を引いていくうちに分かってきて今では長い長文も少しずつですが理解できるようになってきました。

その経験のお陰で毎日コツコツ頑張っていくことが重要だと気づきました。

私は今、アルバイトもしているので毎日充実しています。

マイペースな夫とせっかちな私

私は昔からせっかちな性格でなんでも早めに早めに先のことを考えて計画的に行動する方なんですが、夫はかなりのマイペースです。

今までの夫婦生活では私が夫をせかしたり、急ぐ私を夫がなだめたりうまくバランスがとれていたと思っていたのですが子どもが生まれてからはそうはいかなくなりました。

子ども生活の中心で、時間も子どもに合わせなくてはいけないのでいろいろなことが後回しになったり、自分の時間なんてほとんどないのにテレビを見てぼーっとしていたり、寝かしつけの時間も気にせず長風呂やソファーで横になっているのを見てとてもイライラします。

旦那が帰ってくると助かるんじゃなくて、仕事が増えるよと友達が言っていた言葉がやっと理解できました。

外食も遊びにもほとんどいけず制限がかかりまくって爆発しそうですが、最近の楽しみといえばもっぱら甘いものを食べることになってしまい、産後ダイエットをしようと思いましたがなかなか痩せられなさそうです。

他に何かストレス発散方法を今探し中です。

転職を止め、継続して働くことにしました

今月 契約期限が終わるということで社長に確認しました。

すると「契約を延長してほしい」との依頼。正直延長する気はありませんでした。

仕事量が少なく毎日時間を持て余してたからです。

更新に伴い何度か断りましたが、

時間を持て余したときは仕事に関係なくても資格の勉強をしていい。と言って頂きました。

さらにまた育休を取得し、出産後も働ける職場を希望していたので、その点についても了承してくださいました。

こちらのわがままを全て受け入れてくれた形です。

きっと社長はずっと気にしていたのかもしれませんが、給料UPまで決めてくれました。

そこまでしてくれるだけの価値を私自身に持ってくれているのだということ。

これってすごく嬉しいですよね!!

他に人がいないからという理由もあるかもしれないけど。。。

それでもこうやって希望を受け入れ、残ってほしいと言われることは嬉しいです。

社長のご厚意を無駄にしないように精一杯仕事を頑張りたい!!と決意を新たにしました。